Guitar野郎の日記

ギターに関することを中心に、日常を綴ります

farway,so close

f:id:miya_u2joshuatree:20200523202428j:image

先週のこと

「Hanover Quayの人達は元気にしてるかね?」と嫁さんが言い

こういう状況の中、習っている英会話がオンラインになっている息子が

「お父さん、皆でオンラインでセッションしたら良いよ」とアイデアを出す

 

じゃあちょっと、皆に声掛けてみようか

と声掛けてみると結構ノリノリで。

ドラマのサッチさんが仕事中だったので

最初だけ顔を見せて、久々に5人でキャッキャっと楽しい時間を過ごせました

 

こんな方法で繋がれる時代になってるんだなぁ

 

YOU

連休明けの仕事帰りに見た風景が綺麗だった。

思わず車を止めてシャッターを切った。

このカラッとした季節が好きだなぁと感じるこの頃

f:id:miya_u2joshuatree:20200516041233j:image

高校生の頃、こんな風景の中を自転車で登下校していて

ふと、その頃を思い出した。

そういえば、何も無かったら5月に高校の同窓会があるはずだったんだよなぁ

 

先週の金曜日にウトウトしながら、テレビで歌番組を流していたら

息子が「お父さん、布袋さんが出るってよ!」

え?何だって?

そうこうしているうちに番組が終わって

よくよく見たら、来週だって

 

ふ~ん、なんて思っていたら

布袋さんのスタッフのTwitterで「YOU」を歌うとある

高校生の頃によく聞いた曲で

前日に見た、上の写真の風景とリンクして

一気に高校生の頃の自分に会えているような感じがした。

 

甘酸っぱくて、ほろ苦い青い春の頃

何とも切なくて、懐かしい気持ちでいっぱいになった。

 

今週は仕事帰りに、ずっと「YOU」を聞いてた

時間があの頃に戻ることはないけど

あの頃の気持ちを思い出せたのは、良かったかなと思ってる。

 

カゴンマ弁をしゃべる猫

今日でGWも終わる。

 

今年は新型コロナウィルスの影響で

どこにも出掛けることも、友人たちを招いてのBBQも出来ず

悶々とする連休となりました。

 

昨日、子供の日だったので、近所の実家に行って

息子の成長を祝うというか、ちょっとした食事会をしたんだけど

その時に父が息子に「明日はお父さんのお祖父ちゃんの命日だよ」と...

 

あ~そうだった。

息子が生まれる一か月前に亡くなって

早いもので9年の月日が経つ。

 

先日、鹿児島の義弟さんから嫁さんに

ネコが鹿児島弁で「新型コロナウィルスに負けるな!」と呼び掛ける動画を紹介されて

それを見たんだけど、喋り方が祖父そのもので思わず爆笑

何度も繰り返してみている。

 

まだ自分が幼稚園に通っていた頃

夏休みに祖父の家に行った時のこと

夕飯で叔母さんがカレーを作ってくれたんだけど

当時の僕にはちょっと辛く感じて、あまり食が進まないでいると

祖父が「はよ食べんか」って言うんだけど

まだ鹿児島弁に対して触れたことのない自分には

その口調がちょっと怒られているように感じて怖くって

「おうちに帰りたい~(´;ω;`)」って泣きだしたことがあった。

 

その出来事は、祖父にとっては印象に残っていたようで

僕が大学生になって、祖父の近くで暮らすようになった時に

一番最初に言われたのも、その時のことだった。

大人になってから鹿児島弁に触れると

幼い頃に怒られているように感じてたのが

冗談ぽく言われていたんだなぁって理解できた

 

昨日、鹿児島出身の両親にも

鹿児島弁をしゃべる猫の動画を見せたんだけど

やっぱり爆笑だった。


【鹿児島弁をしゃべる猫!】完全翻訳付き*新型コロナウイルスに負けるな!応援メッセージ| A cat who speaks Kagoshima dialect|Beat the coronavirus!

 

コロナウィルスが早く終息することを願います

ジャズベのメンテナンス


 

f:id:miya_u2joshuatree:20200503085046j:image

休日の度にギターのメンテナンスをしています。

今回はジャズベース

過去の記事を見ると購入したのが2001年2月とあるので

なんだかんだ20年近く経っているんだなぁ・・・ 

miya-u2joshuatree.hatenablog.com

 ほんと、久しぶりに手入れをした感じです(;^_^A

 

過去の記事にも書いてあるけど

ピックアップの接続を直列と並列の両方出来るように改造しています

厳密には改造してもらっています

 

久しぶりにちょっと音を出してたんだけど

どういう構造になっていたか、度忘れしていました。

もうちょっと確認が必要かも


ジャズベ 試し弾き

子供用ストラトタイプのメンテナンス

先週の日曜日

息子と風呂に入っている時に、ちょっと聞いてみた。

「やっとん、ギター弾いてみない?」

 

ギターを弾いてほしい。

いや、ギターに触れてほしい・・・かな?

そう思って、小学校入学の時に安い子供向けのギターを買ったんだけど

miya-u2joshuatree.hatenablog.com

 まだその時は体がギターを持つには小さくて

ほんのちょっと触っては、 放置ということが多かったんだけど

また改めて聞いてみると「やってみる」と

 

早速、ギターを準備して持たせてみると

凄く真剣な表情で、右手と左手を交互に見て

ド、レ、ミ、ファ、ソ・・・と単音を弾く

一応、一番最初にドレミファソラシドを教えていたので

それは覚えていたようだ

f:id:miya_u2joshuatree:20200426064136j:image

その後に「チューリップ」だったり「カエルの歌」とか

簡単なフレーズを自分で弾き始めたので

今度の休みにギターの弦を張り替えてあげようと思ったわけです。

 

f:id:miya_u2joshuatree:20200426064158j:image

改めて、じっくりと見たんだけど

ペグを固定するネジ穴ではなくて

そもそもsペグを取り付ける穴が、ガバガバで大きすぎて

ペグが横にずれたりするということに気が付いた

いつもチューニングがすぐに狂うなぁ・・・って思っていたけど

そういうことだったのねぇ・・・

 

今は仕方ないにしても、将来の工作で

穴埋めと穴開けをやってみようかな♪

ちょっと如何するか、考えることとしましょう

 

他にも、ブリッジの駒を固定するネジが

4弦のところはついていなかったり・・・

 

まぁ、中〇製の安いものだから仕方ないかぁと思いつつ

作業をしていると息子が覗いてきたので

「お客さん、このギターはこんな感じですよ」と説明すると

「ちょーテキトーじゃん、このギター」と嘆いていました(;^_^A

 

そんなこんなで、チューニングは狂いやすいけど

それはそれで味があって良いじゃないかということで

 

大人が座って、ちょっと弾く分には

ちょうど良い大きさだったりもします。


子供用ギター試し弾き

12弦ギターメンテナンス

f:id:miya_u2joshuatree:20200426060136j:image

これは一週間前の作業の記録

 

Guildの12弦ギターを所有している。

会社の人から譲り受けたのが、たしか2005年だったので

かれこれ15年、手元にあることになるんだけど

12弦ギターって、特殊なだけあって

なかなか弾くことってないんですよね・・・

たぶん、だから前所有者が譲ってくれたんでしょうけど・・・

 

たまーにちょっと弾いては、弦を緩めて放置状態になると

すぐに弦が錆びてしまいます。

そうすると、次に弾こうかと思った時に

ギターを手に取ると、気分が下がり気味になってしまう

 

 

コーティング弦は、通常の弦と比べると値段が高いけど

長いスパンで考えると、コストパフォーマンス的には良いのかな

そんな風に考えるようになって

ここのところ行っているメンテナンスをしている時は

コーティング弦に張り替えています。

 

コーティング弦は音が変わると言われていることをよく目にするけど

そこまで気に出来てないのが正直なところで

弦を弾いた時の感覚を掴んで、弾き方で強弱をつけたりして

味わいを出せていけたら、自分の腕に磨きが掛けていけるかなと

 

まぁそれにしても、12弦を張り替えるのは大変でした(;^_^A


12弦 試し弾き

ジャズマスターの整備

一週間前にテレキャスを整備

思ったより太い音が出るなぁと思って

色々調べてみると

テレキャスターは69年以降と、それ以前は

ポットの抵抗値が違うそうだ。

 

ポットを替えようかな?どうしようかな?

そうこう考えること一週間

ネットで部品を買うことも出来るけど

今、こういうご時世ということを考えて

部品を替えるかは落ち着いてからに考えようと決めた

 

で、改めてテレキャスターを弾いてみると

あれ?先週、こんな音したっけ?

思ったより高音が出てる?

これは益々、しばらく様子見だな

 

そんなこんなで週末は

ジャズマスターの整備に取り掛かりました

f:id:miya_u2joshuatree:20200412211332j:image

 

僕のはfender JapanのJM66-80という型式で

プリセットボリュームとトーンがついている

f:id:miya_u2joshuatree:20200412212319j:image

このプリセットで音を出すと…

音がモコモコっとして、正直使いにくい

f:id:miya_u2joshuatree:20200413175224j:image

見るとトーンのポットの方が、50kΩと小さい値で

ここを数値の高いものに変更すると、音も変わるのかな?と

 

土曜日は1日を掛けて、ジャズマスターを使っている人が

どうやって使っているのか調べてみた。

 

プリセットスイッチから配線を外している人もいたり

逆に「これがあってこそのジャズマスターでしょ」

或いはプリセットトーンの抵抗値を変えてみたり

 

自分も「せっかくプリセットスイッチがあるんだしなぁ」

という気持ちに傾いたんだけど

 

今、部品を入手しなくても出来ること

という視点から考えてみて

更には、今までとはちょっと変えてみたい

という願望もあるので、とりあえずは

プリセットスイッチを一旦外してみよう

ということで、配線を外してみました。

f:id:miya_u2joshuatree:20200413180241j:image

ついでにネックもペグを外して掃除

f:id:miya_u2joshuatree:20200413180328j:image

フレットも磨きました。

f:id:miya_u2joshuatree:20200413180405j:image

その後に組み付けて音を出してみると

何となく音の抜け具合が良くなったか?

というかプリセットスイッチを外した分

このギターに対する迷いが、消えたかも

結果的に良かったかもしれません。

 

 


ジャズマスタータメシビキ